ガレージキッチンのひろみさんのホップ種のレッスンへ

その後、ホップ種のパン教室を検索していると

亀有でレッスンされているガレージキッチンのひろみさんのブログを見つけました。

ブログを読ませていただくと、「ガレージキッチンの先生(ひろみさん)は私と同じ関西人?」

迷うことなく申し込みしました。

このひろみさんとの出会いが今に繋がっているな~とご縁に感謝しています!

生まれて初めて亀有へ・・・

ひろみさんがコテコテの関西弁でホップ種の起こし方を丁寧に説明して下さいました。

「ホップ種起こし・・・うまくいかなくてノイローゼになりかけた~」など、ホップ種おこしの

苦労話も教えていただきました。

ひろみさんの苦労の賜物のホップ種のミルクハードが本当に美味しかった!


独特の甘みがあり、おうちでもすぐに焼いてみたいと思いました。

ひろみさんが苦労されて作ったホップ種の酵母は瓶に入れて持ち帰ることができました。

早速おうちで復習。

種次ぎも頑張って・・・しばらくミルクハードを作る日々が続きました。

その後、ホップ種の山食、微量イーストのバゲット、チョコバゲットと ひろみさんのレッスンに通うことになりました。

ひろみさんとはとっても気が合い(吉本新喜劇のネタを言い合える仲?)

我が家に遊びに来てもらったり・・・

パンのイベントに誘ってもらって一緒に出かけたり・・・

ひろみさんが私のレッスンに参加してくださったり・・・

パンを通じて大切なお友達ができました。

つづく

miwako

2017年03月02日 | Posted in パン | | Comments Closed 

関連記事